1. HOME
  2. ブログ
  3. DIY ハムスターの家

DIY ハムスターの家

先日、我が家に新しい家族が増えました(^.^)

まだ名前は決まってないので仮名、舞子とジャガー、生後2か月、2匹のハムです ^^)

舞子さんのように上品で身体の線が細い舞子

それとは真逆で猫パンチならぬハムパンチで巨人(私)に歯向かう根性の座ったジャガー(ヨコタ・・・)

で、実は我が家には先輩のブー子という長老がおりまして、皆で3匹のハム助になりました。

只今ブー子が大きい家に住んでいまして、残るは亡くなったター助が住んでいた大きい家が1つともう一つ小さい家が1つ

どっちのハムをどっちの家にするかを子供に選んでもらいました。

予想通り懐くのが早い舞子びいきにより舞子がビッグハウス、ジャガーがスモールハウスとなりました。

確かに懐いてくれる方が可愛いですが、小さなご飯皿にはみ出さんばかりの身体をのっけて一人背を向けてご飯を食べている姿を見ていると
何だか哀愁漂うというか、私はそういう世の中上手く渡れない系の人、嫌いじゃないんです ^^)

ということで、ジャガーの家を楽しく住みやすい家にDIYすることに!

材料は玄関に束ねてあったダンボール。

先ずは、家ですね~。

流石に野宿は可愛そうなので家作りから開始しました。

最初は、屋根が丸いドーム型の家を作ろうと思ったのですが、丸い突出部分がデッスペースになると思い、途中で山の部分をカットし形を変えることに。

で、出来上がったのがコチラ。

ハムは臭いに敏感なので、両面テープと、セロハンで接着。
でもセロハンが見えると見た目が格好悪いので見えない所で接着 ^^)
あっ、誰にも迷惑をかけないこだわりなのでスルーしてくださいね!(^^)!

ん~とりあえず家があればOKかな~っと思っていたのですが・・・

ま、まずい・・・やりたくなってきた・・・・とDIY魂にメラメラと火が灯り始めてしまいました(^^;

で、思い付いたのが「2階があった方が楽しいよね~」
2階?ということは階段もいるね~

ということで2階を制作開始!

登る時に滑らないように割りばしとダンボールで階段を制作
本当は段々の階段を作ろうとしたのですが流石に時間かかり過ぎでしょ~と自分で自分を制御(^^;

2階ができあがると、2階に何か置きたくなる

子供だとおもちゃが散らばっているおもちゃ部屋とか勉強机を置くでしょうが・・・
ハムの場合は・・・トイレですね ^^) _

ハムのトイレは、砂場になるのでトイレに入って砂をかきかきしても外にこぼれないように入り口はやや高め
尚且つ、おしっこで片まった砂を掃除できるように防水にしなくてはいけません
て、そこまでキチキチしなくてもとりあえず掃除ができるようにはしておこう!

ということで出来上がったのがこちら

上の蓋がパカッと開き中を掃除できるように!

でも、出来上がった時からテープが見えているのがどうにも気に入らなかった・・
形も普通でイマイチ・・・
しかも翌日見てみてみると中の砂が外に散らばっている・・・

これは作り直しですね~

ということで2作目がこちら!

 

デザインは100点満点じゃないけど、ハムが中で砂をかいても砂はこぼれないのでとりあえずこれで行きます。

ん?ジャガーも気に入ってくれたようです。
これでハムパンチがおさまるかな~!(^^)!

久しぶりに移動サロンを造っていた時のワクワク感を感じましたね~ ^^)

 NIKON D5300とFUJI X-T20を比較した記事はコチラ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  • 関連記事はございません。